インタビュー|尾道市の歯医者・歯科|河上歯科医院

医療法人社団 仁至会 河上歯科医院

〒722-0024 広島県尾道市西則末町8-20

0848-22-2882

メインメニューを開く
インタビュー
  • HOME
  • インタビュー

患者さまと信頼関係を築き、ご希望を把握することで、適した美容診療をご提案いたします

当院のスタッフは患者さまのために勉強を重ねております。日頃の会話を参考に、患者さまに合うと思われるかぶせ物などをおすすめできるだけでなく、それが患部にぴったりフィットするよう歯茎の状態を整えることも抜かりなく行っています。さらに当院では、歯科技工室を院内に併設しているという強みを活かし、美容診療をお手頃な費用で提供しています。

やはり、ご自分の歯にかなうものはありません

1本1本の歯を大切にするため、患者さまの状態やご希望に合わせてオーダーメイド治療を提供することをモットーとしています。なぜなら、どれだけ良い入れ歯やインプラント治療をしても、ご自分の歯の良さにはかなわないからです。

1本の歯をも無駄にしないためには、予防や歯周病の治療が大切だと考えています。当院では、かぶせ物をする際もまず歯周病の治療をして歯茎の状態を改善し、治療した箇所が長持ちするように努めています。

お口の健康作りには、患者さまご本人の意欲が大切です

私たち歯科医師や歯科衛生士だけが頑張っても、患者さまのお口を健康に保つことはできません。患者さまご本人がお口の現状をお知りになり、歯を残したいという意欲を持ってこそ、予防につながります。お口の健康作りに関する知識や方法は私たちがお伝えいたしますので、一緒に取り組んでいきましょう。

お年を召してからのことまで想定し、治療をご提案しています

1つのお悩みに対して治療方法は複数ご用意できることが多いのですが、それぞれの方法にメリットとデメリットがあります。私は患者さまにそれらをご説明する際、目先のことだけでなく、お年を召してからのことも想定してお話しするようにしています。例えば、ご自分で歯磨きができなくなってからも噛めるお口でいるには、お手入れしやすい口内環境であることが必要です。

患者さまが快適なお口で末長く過ごせるよう、良いアドバイスができたらと思います。

自由診療のメリットは、使える材料の優れた特徴にあります

保険診療でも丁寧な処置をするのは言うまでもありませんが、自由診療だからこその良さがあるのは、使う歯科材料です。

例えば、ジルコニア製の詰め物・かぶせ物の場合、歯周病の原因となるプラークが付きにくく、歯周病予防の点でもメリットがあります。非常に硬い材料なので、セラミックと比べて割れにくいという特徴もあります。金属を使わないので、金属アレルギーの心配もありません。

取れたかぶせ物は、虫歯がない限りそのまま付けることが可能です

もし、詰め物・かぶせ物が取れてしまった場合は、取れたものをお持ちになってご来院ください。歯の中が虫歯になっているケースを除けば、ほとんどの場合にそのまま付け直すことが可能です。他院で治療したものでもかまいません。

なお、詰め物・かぶせ物ではなく、転倒などで歯が抜けてしまった場合は、歯を水につけてご持参ください。

ホワイトニングの際は目指す白さをお聞きし、個別に方法をご提案します

ホワイトニングを希望される方が思い描いている白さは、様々です。今よりワントーン明るくしたい方もいらっしゃれば、輝くような白さにしたい方もいらっしゃることでしょう。当院では患者さまが望んでいらっしゃることを詳しく伺い、医院での施術にご自宅でのホワイトニングを組み合わせる方法や、セラミックを使った方法などをご提案します。歯本来の白さが歯石で隠れている場合は、クリーニングをおすすめすることもあります。

患者さま一人ひとりにとって良い方法を考えますので、私たちにご相談ください。

歯磨き粉や歯ブラシは、大手メーカーの新製品がおすすめです

歯を虫歯や歯周病から守り美しく保つには、ご自分での歯磨きが欠かせません。使う歯ブラシや歯磨き粉は、大手メーカーの新製品でしたらどれでもかまいませんので、お好きなものを選んでください。メーカーは熱心に研究開発しているので、私は優劣を付けがたいと考えています。

歯磨きのタイミングは、だ液による自浄作用が期待できる、食後20~30分がおすすめです。

私が患者だったら、複数の歯科医師から意見を聞いてみたいです

私がもしも患者として歯科医院に行くのであれば、複数の歯科医師が所属しているところを選びます。そういった歯科医院であれば他院に足を運ばなくても、担当以外の歯科医師からの意見を聞いてみることができるからです。実際に当院では複数の歯科医師がいることで、一人では気付かなかったお口の問題を見つけやすく、患者さまのご納得につながりやすいと感じています。

今、歯科医師が一人の歯科医院に通っていらっしゃる方も、抜歯のような大きな決断をする時には当院に相談に来てはいかがでしょうか。

ご自分の歯でお食事を楽しんでもらえるよう、予防の働きかけを

今ある歯を失わず、ずっとご自分の歯でお食事ができるよう、当院では今後一層、予防を働きかけていきたいと思います。歯並びなどお口の状態はご年齢や遺伝で変わっていくので、若い頃と同じ予防方法が合っているとは限りません。診査診断に基づき、患者さまの今の状態に合わせたお手入れや予防をお伝えいたします。